Ga door naar hoofdinhoud
Engels
Japans

修理後にFace IDが動作しない理由

Handleidingsinformatie

= Klaar = Onvolledig

      Beschrijf het specifieke gedeelte of onderdeel van deze device waar u mee bezig bent. Voorbeeld: batterij

      Maak een titel aan.

      Deze korte samenvatting zal enkel in zoekresultaten verschijnen.

      Geef achtergrondinformatie weer voordat de lezer de handleiding induikt.

      Stappen

      Stap 1 — Face ID システム

      Face IDを搭載するiPhoneはフロント部に8つのコンポーネント(赤外線カメラ、投光イルミネータ―、近接センサー、環境光センサー、スピーカー、マイクロフォン、フロントカメラ、ドットプロジェクター)を搭載しています。

      Stap 2 — 投光イルミネーターの分解

      投光イルミネーターには、11×11のマトリクス状に配置された多くの穴があることがわかります。

      Stap 3 — 投光イルミネーター上のチップ

      チップ1は暗号化されていないチップです。

      Stap 4 — ドットプロジェクターの分解

      ドットプロジェクターの外層は樹脂で封止され、また金属溶接で保護されています。

      Stap 5 — ドットプロジェクターの内部構造

      左のチップはデータ保存用で、右のチップはプロジェクターのような役割をします。ここには何千ものドットが配置されているのが分かり、ここから赤外線が照射されると思われます。

      Stap 6 — ドットプロジェクターの透明部分

      クリスタルの上には、ガラスでできた凹レンズと凸レンズがあることがわかります。一度でも落としてしまうと、Face IDに悪影響を及ぼします。

      Stap 7 — Face IDの故障診断

      分解の結果、Face IDの主な回路は露出していることが分かりました。水没したり高温の環境に置かれたりすると、漏電やショートによってFace IDが故障する可能性があります。

      Stap 8

      まとめると、Face IDは簡単に壊れ、さらに修理することは難しいです。そのため普段iPhoneが水没したり落下しないように注意しましょう。ディスプレイ部品やロジックボードを修理する際には部品を傷つけないよう特に気を付けましょう。

      Je bijdragen zijn gelicenseerd onder de open source Creative Commons licentie.